Keepは保険期間は5年刻みで最大80歳まで保障

家族を支える保険 Keepは残された家族の毎月の生活費を確保できるうれしい保険!

家族を支える保険 Keepはココがお得!こんなに充実!

 

保険期間の細かい設定や短縮ができます。

 

保険期間の途中で終身保険に切り替えもできる柔軟保険です!

 

喫煙者にやさしい保険料を設定になっています。

 

保険期間は5年刻みで、最大80歳まで保障が続きます。

 

不慮の事故で所定の身体障害の状態になると、以後の保険料が免除されます。

 

 

 

 

もっと、もっと、こんなことも!

 

通常のリスク細分型保険は、喫煙者の保険料が高くなっているものですが、
「キープ」は喫煙者にとってやさしい保険料になっています。

 

毎月の保険金受け取りに代えて、一時金で受け取ることもできます。

 

なお、年金の保証期間は1年と5年から選択。試算は1年で行なっています。

 

不慮の事故により、所定の身体障害の状態になったときは、以後の保険料が免除になります。

 

さらに、不慮の事故に備えるためには、災害割増特約と障害特約を付加することもできます。

 

将来、保障内容を見直したいときには、健康状態にかかわらず終身保険に変更できます。

 

 

 

【年金受取の具体例】

家族を支える保険 Keepの保険料シミュレーション

【家族を支える保険 Keep】保険料算定条件
保険期間・払込期間=60歳満了
支払い保証期間5年
「特定疾病保険料払込免除」適用

月払保険料目安 年金月額:15万円
30歳 男性 4470円
40歳 男性 5265円
50歳 男性 5715円
年金月額:15万円

保険期間・払込期間=60歳満了
支払い保証期間5年
「特定疾病保険料払込免除」適用

 

 

 

家族を支える保険 Keepの仕組みと特徴

家族を支える保険 Keepとは

 

家族を支える保険 Keep
販売会社:オリックス生命
平成22年7月2日取り扱い開始
平成25年2月2日改定

 

 

 

家族を支える保険 Keepの仕組み

 

初期の「家族を支える保険 Keep」に、
平成25年2月2日「特定疾病保険料払込免除特則」を追加し、
保険期間のバリエーションも拡大したのが現在の「家族を支える保険 Keep」。

 

これは、この「家族を支える保険 Keep」取り扱い開始直後から人気が高く、
さらに、顧客からの要望が高かった身体障害になったときのほかに、
特定疾病によって所定の状態になった場合に、
以降の保険料払込免除を取り入れることにしたものです。

 

また、ライフプランに合わせた保険期間の設定ができるように、
年満了保険期間を10年から35年まで1年刻みで選べるように改定しています。
これにより、家族の年齢やお子さんの学年状況に合わせた保険期間を選ぶことで、
リーズナブルで無駄のない保障を確保できます。

 

 

 

家族を支える保険 Keepの特徴

 

残された家族の毎月の生活費を確保できる。
保険期間中に死亡したとき、または所定の高度障害状態になったとき、
毎月決まった金額(収入保障年金または高度障害年金)を保険期間満了まで受け取れます。

 

 

毎月の受取りに替えて一括受取りを選択できます。

 

 

年金の「支払保障期間」があります。
死亡または高度障害状態になったときから、保険期間満了日までの期間が、「支払保障期間」に満たない場合でも、
「支払保障期間」中は年金を毎月受け取ることができます。

 

 

がん、急性心筋梗塞、脳卒中により、所定の状態になったら、
以降、保険料の払い込みは必要ありません。
(特定疾病保険料払込免除特則適用の場合)

 

 

「災害割増特約」、「障害特約」、「リビング・ニーズ特約」など付加することができます。

 

 

 

 トップページに戻る