子供が生まれた人は養育費、教育費の保障が大事

子供が生まれた人の生命保険選びはココがポイント!

【子供が生まれた人の保険選びのポイントは、保険を見直しから】
子供が生まれると当然ですが家族が増えます。
養う家族が増えることで夫の責任はさらに大きくなります。
万が一のときに家族に残すべき保障も増やさなければなりません。
しかも、赤ちゃんから学業を終えて就職するまでの
養育費と教育費も見据えた保障を考えなければなりません。

 

結婚した当初に加入した保険では、これらが賄えていないのではないでしょうか?
結婚当初は、夫と妻の二人のことを考えた保険プランだったでしょうが、
今後は子供も含めた保険にしなければならず、保険を見直すチャンスだと思い、
夫婦で将来のライフビジョンを見据えたうえでライフプランにふさわしい保険を選びましょう。

 

 

 

【子供が生まれた人に必要な保険】
子供が生まれた人が入っていた方がいい保険は

 

終身保険(生命保険)

 

収入保障保険(給料代わりの毎月の年金)

 

終身医療保険(休職中の資金確保)

 

です。

 

 

 

【まさかのときの一時金の生命保険】
一家の大黒柱の夫にまさかのことが起きたとき、残された家族にいくら残せばいいのか。

 

・葬式費用
・お墓代
・身辺整理
・引っ越し
・新居費用
・すぐには仕事が見つからない時の当座の生活費
・妻が仕事中の託児所や保育園の費用

 

など、残された家族に金銭的な心配をさせないためにも、十分な保障を準備しておきたいものです。

 

このように、妻と生まれたばかりの赤ちゃんの今後のことを考えた時、
一時金として1000万円〜2500万円を用意しておきたいものです。

 

 

 

【生活費を保障する】
子供がまだ幼い場合、妻の就職は困難を極めます。
就学前の子供であれば勤務時間はかなり制限されます。
その分、収入は少なく生活維持費には不足することが予想されます。

 

その場合に備えて、夫の給料に見合う程度の金額を毎月給付される
「収入保障保険」の加入をおススメします。
収入保障保険に未加入であれば、毎月15万〜20万円程度の保障がいいでしょう。

 

すでに加入しているのであれば、子供の出産を機にもう少し増額してはいかがでしょう。
現在の保障額にプラス10万円上乗せできれば十分です。

 

 

 

【医療保険で休職中の金銭不安を解消】
けがや病気で手術・入院したとき、健康保険である程度負担が軽減されますし、
高額療養費制度を使って大きな出費は抑えられますが、
実際に入院・手術となると普通の毎日の中では思わぬ出費が多々あるものです。

 

差額ベッド代や通院・見舞いの交通費、日常の些細な出費は、
入院期間が長くなれば大きくなっていきます。

 

新聞は毎日読みたいでしょうし、テレビの視聴料金、暇つぶしの雑誌、所定料金を超える食事代など
家で生活しているときは思いもしなかったことにお金がかかる生活になります。

 

医療保険は、治療にかかる実費という考え方よりも、
入院・手術に伴う入院中の日々の「ものいり」費用を賄ってくれる保険、と考えた方がいいです。

 

入院中は休職になります。傷病手当の対象になりますが受け取れるのは給料の60%です。
給料を40%カットされた状態で、高額療養制度を使って
毎月最高8万円近く医療費を支出するのですから、経済的に苦しくなります。
入院中に支給される制度は前もって手当しておくに越したことはありません。

 

入院中の日々の支出費用を負担するという考え方であれば、入院日額5000円の医療保険で十分です。
差額ベッドの可能性も考えれば入院日額1万円をおススメします。

 

 

 

【プロの専門家に相談して最適保険を選びましょう】
子供が生まれたことをきっかけに、ライフプランをしっかり計画したうえで、
死亡時の必要保障額や残された家族の生活プランなどをもとに、現実的な金額設計を立てましょう。
そのためにも、お金のプロ・保険のプロのフィナンシャルプランナー(FP)に相談することをおススメします。

 

当サイト管理人が日頃から相談に乗ってもらい、信頼している「保険マンモス」がおススメです。

終身保険比較ランキング

保険料が安い終身保険をピックアップしました。

 

30歳、35歳、40歳で各保険を比較しています。

(平成23年11月1日試算)

終身保険 保険名称 30歳男性 35歳男性 40歳男性
つづけトク終身

(メットライフアリコ)

1万6470円 2万4680円 3万1785円
E-終身

(AIG富士生命)

1万7490円 2万1900.円 2万8630円
一生のお守り

(NKSJひまわり生命保険)

1万8980円 2万3680.円 3万 850円

試算基準は、各保険の標準プラン、標準コース、基本コースを用いています。
(疾病特約や、通院特約、保険料免除特約などは付加していません)
死亡保険金:1000万円
保証期間:終身
保険料払込期間:60歳払済

収入保障保険比較ランキング

保険料が安い収入保障保険をピックアップしました。

 

30歳、35歳、40歳で各保険を比較しています。

(平成23年11月1日試算)

収入保障保険 保険名称 30歳男性 35歳男性 40歳男性
やさしく備える医療保険

(メットライフアリコ)

1685円 1920円 2240円 入院日額=5000円

保険料払込期間:終身

医療保険CURE

(オリックス生命)

2276円 2886円 3832円 入院日額=5000円

60歳払済 60日型

メディカルフィットA

(メディカルケア生命)

2300円 2920円 3860円 入院日額=5000円

60歳払済

メディカルKit

(東京海上日動あんしん生命)

2450円 3060円 3995円 入院日額=5000円

60歳払済 60日型
手術1回5万円または2万5000円

試算基準は、各保険の標準プラン、標準コース、基本コースを用いています。
(疾病特約や、通院特約、保険料免除特約などは付加していません)
入院日額=5000円
60歳払済 60日型
保険料払込期間:60歳払済

終身医療保険比較ランキング

保険料が安い終身医療保険をピックアップしました。

 

30歳、35歳、40歳で各保険を比較しています。

(平成23年11月1日試算)

終身医

療保険

保険名称 30歳男性 35歳男性 40歳男性
やさしく備える医療保険

(メットライフアリコ)

1685円 1920円 2240円 入院日額=5000円

保険料払込期間:終身

医療保険CURE

(オリックス生命)

2276円 2886円 3832円 入院日額=5000円

60歳払済 60日型

メディカルフィットA

(メディカルケア生命)

2300円 2920円 3860円 入院日額=5000円

60歳払済

メディカルKit

(東京海上日動あんしん生命)

2450円 3060円 3995円 入院日額=5000円

60歳払済 60日型
手術1回5万円または2万5000円

試算基準は、各保険の標準プラン、標準コース、基本コースを用いています。
(疾病特約や、通院特約、保険料免除特約などは付加していません)
入院日額=5000円
60歳払済 60日型
保険料払込期間:60歳払済

 

 

 

 トップページに戻る