メディコムは、がん治療費の実費を補償してくれる保険!

メディコムは、自由診療や先進医療など、健康保険適用外の治療でも実額補償!

自由診療保険メディコムはココがお得!こんなに充実!

 

がん治療費の実費を補償してくれる保険です!
入院治療費は無制限に補償されます!
自由診療や先進医療など、健康保険適用外の治療でも実額補償!
通院保障が充実!
メディコムは日数をベースにしないで治療の実額を補償!
入院保険金と通院保険金で治療にかかる自己負担がゼロになることも!
通院はセカンドオピニオン外来の費用も補償!
がんと診断された場合の診断保険金や、先進医療・自由診療の費用が賄えるがん保険。
がんによる治療費は、実質的に自己負担なし。

 

 

もっと、もっと、こんなことも!

 

「自由診療保険メディコム」は、取扱会社がセコム損保です。

 

 

母体がセキュリティ会社ですから、
この保険もセキュリティの発想が織り込まれています。

 

 

契約者ががんになるリスクを管理費用として徴収し、
がんになったらその損害弁償として実費を支払うという仕組みです。
年齢によってそのリスクがたかくなるので、
管理料を年齢によって差を付けていることになります。

 

この自由診療保険メディコムは、
健康保険の自己負担分の治療費や
自由診療の費用を補償してくれる実損補てんタイプのがん保険です。

 

最新の治療法や薬剤など健康保険がきかない治療を受ける場合など、
治療費が高額になってしまうケースがあります。

 

自由診療や先進医療など、健康保険適用外の治療でも、
自己負担ば実質ゼロになり、大変たすかる保険です。

 

また、緩和ケア(ホスピス)を目的にした入院や通院も補償の対象になります。

自由診療保険メディコムの保険料シミュレーション

月払保険料目安 初回診断一時金:100万円
30歳 男性 1430円
40歳 男性 1930円
50歳 男性 4460円
保険期間:5年(90歳まで自動更新)

主契約:治療費実額補償
初回診断一時金:100万円
がん入院:入院日数無制限
がん外来治療:通院日数無制限

自由診療保険メディコムの仕組みと特徴

自由診療保険メディコム 新がん治療費用保険

 

保険会社:セコム損保
平成21年4月1日取扱開始

 

 

 

【趣旨と仕組み】

 

「自由診療保険メディコム」は、平成13年から取り扱っている「ガン治療費用保険」を、
より契約者のニーズに合致した補償内容にバージョンアップさせたがん保険です。

 

 

がんと診断確定されたときから、入院・通院にかかわらず、
自由診療・公的保険診療の診察を問わないで、治療に費やした費用を補償してもらえます。

 

 

 

【特徴】

 

1がんと診断されたとき、100万円の一時金が支給されます。

 

 

2入院なしの通院だけでも、がん治療にかかった費用が補償されます。
 入院治療費は無制限。
 通院治療費は5年ごとに1000万円まで補償。

 

 

3健康保険などの30%自己負担分のほか、
全額が自己負担となる先進医療や自由診療も補償の対象になります。

 

 

 

 

 トップページに戻る

 

メディコムは、がんと診断されたとき100万円の一時金が支給されます!関連ページ

がん保険ビリーブは、一時金が充実しているお得保険!
がん保険ビリーブは、一時金が手厚くなっているので経済的な不安を減って治療に専念できます!
勇気のお守りは、通院や往診の治療は、外来治療給付金の対象になる!
勇気のお守りは、がんによる入院と手術の費用はもちろん長期にわたる通院・往診(外来治療)も、特約により先進医療の技術料も一生涯サポートする保険です!
生きるためのガン保険Daysは、通院給付金の保障範囲と支払限度額を拡大!
生きるためのガン保険Daysは、多様化するがん治療への備えに加えて、再発や治療後の通まで幅広く保障する終身タイプのがん保険になっています。
がん治療支援保険は、初めてのがんだけでなく再発・移転でも何度でも保障されます!
がん治療支援保険は、入院だけでなく、通院も入院日額と同額を受け取れます!
カチッと終身がんは、がん入院給付金は最大で日額4万円まで保障される!
カチッと終身がんは、女性特有がんを上乗せして保障してもらえる!
終身ガン保険は、加入後90日以内にがんになっても保障対象!
終身ガン保険は、入院が長引いても安心な入院保障プランがあります。乳がん・卵巣がん・子宮がんなど女性特定がんにも対応!
がんベスト・ゴールドはがん初回診断一時金とを合わせて最高300万円!
がんベスト・ゴールドは温熱療法や放射線治療でも何度でもがん手術給付金が受け取れる!